2011年11月16日

「パワーストーン響」ができるまでのこと

作品の写真ばかりでは味気ないので、私が天然石に魅せられて、「響」ができるまでの出来事を書いていこうと思います。
長くなるかもしれませんがお付き合いくださいね。


私はおまじないや占いなど、不思議なことが大好きな子どもでした。
中学生のころ、「マイバースディ」という占い雑誌を毎号欠かさず読んでは、タロットカードを自分で購入し、占っていたりもしました。

このタロット占い、結構当たるんです。
占う前に、お風呂に入り身を清め、月光に当たり、部屋の電気を消して、机のスポットライトだけつける。
このやり方が正しいのかどうかはわかりませんが、本に載っていたことをそのままマネしてやっていました。
怖がりのクセに電気まで消して・・・
こんなことは本格的にやりたいんですよね。

占い結果がよく当たるのでおもしろがって占っていたのですが、占いの最中にいろいろと不思議なことが起こるようになってきました。
当時通っていた学習塾の先生が、スピリチュアル関係に詳しかったので相談したところ「あちらの世界と道がついてしまうから今すぐにやめなさい」「道がついてしまってからでは遅いから」と言われ、その日からタロットカードを封印しました。
今でもそのカードは実家にそのまま置いてあります。

なんか話がそれてしまいましたね。
石の話はどこへやら・・



その当時、まだ「パワーストーン」と云うような名前はなかったと思います。
「パワーストーン」と最初に言われだしたのはラピスラズリだそうですが、そのラピスラズリにまつわるお話も愛読雑誌によく載っていました。
私の誕生日は12月で、ラピスラズリも12月の誕生石のひとつだとわかり、だんだんとラピスに魅かれていきました。

雑誌の広告に載っていたラピスラズリのペンダントが欲しくて欲しくて仕方がなかったのに、お小遣いで買える金額でもなく、泣く泣くあきらめたのを覚えています。
あ、でも、全員プレゼントのラピスペンダントは持っていました。
金色の台に貼り付けられた薄くて小さなラピスラズリ。
大事に大事に持っていました。
今でも探せば出てくるかな・・・


あれから時は流れ・・・
ラピスラズリも不思議なことも変わらず大好きだけれど、それらに接する機会はほとんどなくなりました。
子育てに追われ、自分の趣味はちょっと横に置いていました。
ご存知な方もたくさんいらっしゃいますが、実は私、障がいを持った子どもを二人育てています。
子どもは3人いて、上ふたりが障がい児です。
特に第2子は、知的肢体共に重度の障がいを持っています。
幼いころは入退院を繰り返し、毎日がジェットコースターに乗っているような生活でした。
なのでお預けしてたんです。
ラピスラズリも不思議なことも。


それからまた時は流れ、子どもたちも大きくなり、障がいの程度こそ変わりませんが、私の気持ちにも少しずつ余裕が出てきたある日、某雑貨店でラピスラズリのペンダントトップに出会いました。
いつもは「いいなぁ。ほしいなぁ」と思いながらも素通りしていたのですが、その日は違いました。
何かが引っかかり、散々眺めた挙句、購入してしまったのです。


androidapp/867111116105934-1193205892.png

何の変哲もない、フツーのデザインのペンダントトップ。
これがことの始まりでした。


長くなってきたので、続きはまた次回。
posted by 響 at 11:50| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

バタバタでした^^;

黄色いパンダが2Fに移転にり、パワーストーン専用ルームを設けてから、お客様がたくさん増えました。
とっても喜ばしいことなのですが、趣味の延長で、ひとりでゆっくり作っているので、たくさんのお客様がいらっしゃるとアタフタとしてしまいます。
けっこう人見知りなので、初めてのお客様相手だと何を話していいのか・・・
パワーストーンを扱う手も震えてしまいます。
特に土曜日は、たくさんのお客様が来て下さるのでバタバタです。
きっと失礼なこともしてしまっているのではないかと心配になります。

ほとんど儲けなしの安価でお譲りしているので、たくさんの在庫を抱えるのにはムリがあり、パワーストーンビーズの種類やサイズも常に揃っているわけではありません。
お客様のご希望に添えないことも多々あります。
こちらは「趣味の延長」でも、お客様から見ればちゃんとした「お店」なので、もっとしっかりしなくてはいけないな・・・と思ってはいるのですが・・・ごめんなさい。

これからも無理なく続けていきたいので、やはりゆっくりまったりのスタンスになってしまうかな・・・。

グダグダと前置きが長くなってしまいましたが・・・

昨日は遠方から友人が来てくれました。
ストラップをいっぱい注文頂いて、ワイワイ言いながらも一生懸命作りました。

そして、また別の友人のブレスレットも作りました。
その友人が選んだ石は、普段私がチョイスする石と全然違っていて・・・
どうデザインすればいいの???って悩みましたが、作業ボードに並べていくうちに、ステキなブレスレットが出来上がりました。
私ひとりでは絶対に出来ないデザインです。
好みや感性って、ほんとひとりひとり違うものですね。
新しい発見があってとても勉強になりました。

バタバタしつつもとても充実した一日でした。
posted by 響 at 11:57| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする